08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

八代市社協のできごと

八代市社協の行事・イベントなどを中心に情報発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

ナツミ&テッペイ&チハル様より寄付金を頂きました。 

7月12日(火) 

歌手の西城 なつ美 さん(八代市出身)、塚原 哲平 さん(人吉市出身)、
矢住 千春 さん(八代市出身)さんより、社会福祉協議会へ寄付金を頂きました。

今回の地震で不安になっている子ども達やお年寄りの皆さんを
歌で励まそうとの思いから、7月11日(月)鏡町文化センターで行った
チャリティーショー会場での募金やCD等の売り上げの一部を
ご寄付頂いたものです。

無題_convert_20160714131432


IMG_5960+-+コピー_convert_20160714130621
写真左より 
塚原 哲平 さん、西城 なつ美 さん、中村 博生 会長、矢住 千春 さん

IMG_5963+-+コピー_convert_20160714130512
「子どもやお年寄りが少しでも笑顔になってもらうために
歌うことでお役にたてたら嬉しいです。」とおっしゃっていました。

IMG_5965+-+コピー_convert_20160714130357
皆さんの近況報告もいただきました。

頂いた寄付金は大切に社協事業につかわせて頂きます。
スポンサーサイト

category: 本所

cm 0   tb 0   page top

生活福祉資金(緊急小口資金) 特例貸付のご案内【6/17(金)をもって終了しました。】 

5月9日より以下の内容で実施してまいりました
生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付につきましては、
平成28年6月17日(金)をもって
受付を終了しました。





平成28年熊本地震による被災者の皆様に対し
一時的な生活費をお貸しします。

●対象
  県内に住所を有し、当座の生活費が必要な世帯

●貸付限度額 
  10万円(1世帯につき1回限り)

  (※次に該当する場合は20万円)
   ①世帯員の中に被災による死亡者がいる場合
   ②世帯員に要介護者がいる場合
   ③4人以上の世帯である場合
   ④被災による重傷者、妊産婦、学齢児童がいる場合 


●据置期間
  貸付の日から1年以内

●償還期限
  据置期間終了後2年以内

●貸付利子
  無利子

●貸付金の交付方法
  借入申込者が指定する金融機関に送金

●貸付に必要なもの
  ①身分を証明できるもの
    (運転免許証・健康保険証・住民票など)
  ②印鑑
    (印鑑がない場合は拇印でも差し支えありません)
  ③預金通帳またはキャッシュカード


●受付窓口
  住所を有する市町村社会福祉協議会または
避難をしている避難所等が所在する市町村社会福祉協議会


●受付期日・時間
  5月9日(月)~6月17日(金)  
  午前10時~午後4時(土・日・祝日は除く)
  

 ★リーフレット(PDF)はこちら 
→ 生活福祉資金(緊急小口資金) 特例貸付のご案内



●問合せ 八代市社会福祉協議会       
  本所    (地図→こちらをクリック)  ☎62-8228
  坂本支所  (地図→こちらをクリック)  ☎45-3209
  千丁支所  (地図→こちらをクリック)  ☎46-2611
  鏡支所   (地図→こちらをクリック)  ☎52-0677
  東陽支所  (地図→こちらをクリック)  ☎65-2890
  泉支所   (地図→こちらをクリック)  ☎67-2018

 
      

category: 本所

cm 0   tb 0   page top

平成28年介護支援専門員試験案内を配付しています。 

6/1(水)より
社協本所および各支所にて、試験案内を配付致します。

P_20160601_070536_convert_20160601072523.jpg



★試験実施要領はこちら → H28年度介護支援専門員試験案内


配付期間・時間 6月1日(水)~7月1日(金) 土日祝除く 8:30~17:15 

配付場所は以下の7か所です。
 

 ①本所 (本町1-9-14) ☎32-8228  地図
 
 ②八代支所 (古城町2950-5) ☎32-2882 地図

 ③坂本支所 (坂本町荒瀬1307) ☎45-3209  地図

 ④千丁支所 (千丁町新牟田1433) ☎46-2611 地図

 ⑤鏡支所 (鏡町鏡村720) ☎52-0677 地図

 ⑥東陽支所 (東陽町南1075) ☎65-3766 地図

 ⑦泉支所 (泉町下岳2974) ☎67-2018 地図

category: 本所

cm 0   tb 0   page top

(平成28年熊本地震)家の片付けなどボランティアへのご依頼はありませんか? 

  ■ボランティアご依頼の受付について

   家の片付けなどお困りごとはありませんか?
  また、周りにお困りの方はいらっしゃいませんか?
  
   八代市社会福祉協議会におきましては、現在、市内の
  各避難所などで地震の被害状況やニーズの確認している
  ところですが、この度、八代市にお住いの一人暮らし高齢者
  や高齢者のみ世帯、障がいをお持ちの方などを優先し、住居
  の後片付けや清掃について、ボランティアにて対応すること
  となりました。

  内容は以下のとおりとなります。

  ●支援対象者
   八代市にお住まいの一人暮らし高齢者・高齢者のみ世帯・
  障がいをお持ちの方を優先させて頂きます。

  ●ボランティアの依頼方法
   電話かFAX・メールで八代市ボランティアセンターへ
  お申し込み下さい。
  (FAXの場合は、裏面の申込用紙に必要事項を記入して
   送信して下さい。)

  ●受付期間
   平成28年4月23日(土)~
 
  ●受付時間
   電    話 午前9時~午後4時
  FAX・メール 24時間受付

  ●お願い
   専門的技術や危険を伴う作業などボランティアでは、
  対応できない内容もありますので、ご了承ください。
   また、ボランティアセンターでは、片付けなどお手伝い
  いただけるボランティアも募集(登録)中です。ご協力を
  お願いします。

 (※現在のところ、市内在住のボランティアの皆さまに
    より被災者支援を進めたいと考えております。 )


  ★申込用紙
    (八代市)ボランティア依頼申込用紙


category: ボランティアセンター

cm 0   tb 0   page top

(平成28年熊本地震)①ボランティアの登録(4/30更新)  ②家の片付けなどボランティアへの依頼はありませんか 

ボランティアの登録について →(受付は終了しました。)

 八代市社会福祉協議会ではボランティアの登録を受け付けています。

 多くの皆さまにボランティア登録頂きありがとう
ございます。
ボランティア活動につきましては、ニーズの関係
によりこちらからご連絡させて頂いたあとに
活動頂いておりますのでご理解ご協力のほど
宜しくお願い致します。


 引き続き多くの皆さまの登録をお待ちしております。 
 
  ●募集開始日  4月22日(金)~ (※受付は終了しました。)

  ●活動内容    「救援物資の仕分け」
             「住居等の片付けなど」
         
  ●活動場所   八代市内

(※募集範囲→交通状況や余震などを考慮し、八代市在住の方とします。)


 (問合せ先) まずは電話でお問合せ下さい!
            八代市社会福祉協議会 地域福祉課 
            電話 0965-62-8228


②家の片付けなどお困りごとはありませんか?
 (ボランティアご依頼の受付を開始しました!)


   
  家の片付けなどお困りごとはありませんか?
  また、周りにお困りの方はいらっしゃいませんか?
  
   八代市社会福祉協議会におきましては、現在、市内の
  各避難所などで地震の被害状況やニーズの確認している
  ところですが、この度、八代市にお住いの一人暮らし高齢者
  や高齢者のみ世帯、障がいをお持ちの方などを優先し、住居
  の後片付けや清掃について、ボランティアにて対応すること
  となりました。

  内容は以下のとおりとなります。

  ●支援対象者
   八代市にお住まいの一人暮らし高齢者・高齢者のみ世帯・
  障がいをお持ちの方を優先させて頂きます。

  ●ボランティアの依頼方法
   電話かFAX・メールで八代市ボランティアセンターへ
  お申し込み下さい。
  (FAXの場合は、裏面の申込用紙に必要事項を記入して
   送信して下さい。)

  ●受付期間
   平成28年4月23日(土)~
 
  ●受付時間
   電    話 午前9時~午後4時
  FAX・メール 24時間受付

  ●お願い
   専門的技術や危険を伴う作業などボランティアでは、
  対応できない内容もありますので、ご了承ください。
   また、ボランティアセンターでは、片付けなどお手伝い
  いただけるボランティアも募集(登録)中です。ご協力を
  お願いします。

 (※現在のところ、市内在住のボランティアの皆さまに
    より被災者支援を進めたいと考えております。 )


  ★申込用紙
    (八代市)ボランティア依頼申込用紙



category: ボランティアセンター

cm 0   tb 0   page top

平成28年熊本地震に係る災害ボランティアセンターついて 

 現在、八代市社会福祉協議会では
 被害状況およびニーズの把握をしているところです。
 
 「災害ボランティアセンターの開設」および「ボランティアの登録(募集)」
をする場合は再度、ご案内致します。
 

 なお、熊本県内における災害ボランティアセンターの設置状況等
につきましては、 「熊本県社会福祉協議会ボランティアセンター」の
「平成28年熊本地震について(第●報)←4/21 11時現在 第7報」
をご覧ください。

 熊本県社会福祉協議会ボランティアセンター 
 http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/top/default_c3.asp

+++++++++++++++++++++++++++++
八代市の災害状況等は八代市のHPをご確認下さい。
 八代市役所 
 http://www.city.yatsushiro.lg.jp/default.html
+++++++++++++++++++++++++++++

問合せ先
社会福祉法人 八代市社会福祉協議会 0965-62-8228


category: ボランティアセンター

cm 0   tb 0   page top

地震で壊れた太陽光パネルの取扱いについて 

熊本県エネルギー対策課より

壊れた太陽光パネルの取り扱いについてお知らせがありましたので
お知らせ致します。

  太陽光パネルは、壊れていても光が当たると、
 発電し、感電する恐れがあるため、絶対に触らず、
 販売・施工業者に連絡してくださいとのこと。
 (※もしパネルをさわる場合は絶縁性ゴム手袋の着用が必要)

詳しくは以下をご確認ください

熊本県エネルギー対策課
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15406.html

category: ボランティアセンター

cm 0   tb 0   page top

災害等にかかる義援金について (4/18 現在) 

現在、受け付けている義援金は以下のとおりとなります。

 被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 皆様の温かいご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

①平成28年熊本地震災害義援金 (←クリック)

   【受付期間】  平成28年4月15日(金)から平成28年6月30日(木)


②東日本大震災義援金 (←クリック)

   【受付期間】  平成23年3月14日(月)~平成29年3月31日(金 )



 お問い合わせは 社協 地域福祉課 電話62-8228

category: 本所

cm 0   tb 0   page top

熊本労災看護学校コミュニケーション技術・演習への協力について 

今年で2年目となりました!

看護学校の生徒さんが、初対面の高齢者と体操や血圧測定等を通してコミュニケーション技術を習得する演習です

イオン八代店やいきいきサロン関係者の方々のご協力により今年度は二日間の日程で開催しました

●1日目 2月4日(木)
  高齢者イキイキ体操を一緒に行い心も体もほぐし、その後はコミュニケーションをとります
菴捺桃_convert_20160223170105

●2日目 2月23日(火)
  季節と血圧の関係について学んだことを伝えます。その後は実際に血圧測定をしてみました
隱ャ譏酸convert_20160223170954
陦€蝨ァ貂ャ螳喟convert_20160223171214

●生徒:小田愛子さん(19歳)
 これまでのイメージでは「支援してあげる。」という考え方だったが、実際に接してみて皆さん生きがいを持っていきいきとされているので、すべてに支援する必要がないことがわかりました
蟆冗伐縺輔s_convert_20160223171423

●生徒:木村聡宏さん(19歳)
 これまで同学年の方としか演習をしたことがなかったので 今回高齢者やボランティアの方々の血圧測定をしたところ脈がブレうまく測れないなど、より実践に近い体験をさせていただきました
譛ィ譚代&繧点convert_20160223171623

●サロン参加者:竹崎秋義さん(74歳)
 いろんな話をしっかりと聴いてくれた 15歳以上若返った気がしてとてもいい交流だった~
遶ケ蟠弱&繧点convert_20160223171911

●サロン参加者:本村和子さん
 サロン会員の方々が、まるで孫を見るようなまなざしで交流をされている表情を見て自分もやわらかな気分になりました♡
譛ャ譚代&繧点convert_20160224110058

●高小原サロンサポーター:(左から)竹村景子さん・松村豊子さん・中務幸子さん・橋口セツ子さん
 これからの人たちの成長に少しでも役立つことができて嬉しいし、自分たちも元気が出ました 日ごろサロンで高齢者と接しているので、高齢者への対応の仕方をアドバイスしましたよ
鬮吝ー丞次繧オ繝ュ繝ウ_convert_20160224111525

●看護学校専任教員:古屋恵さん
 核家族化により、日常生活の中で自分たちと違う年齢層とのかかわりが極端に少ないため今回のような企画(在宅生活をされている高齢者をターゲットにした演習)をしたが、地域の方々のご協力で、より実践に近い演習ができ本当によかった
 今回の経験を自信に変えて来週からの実習に取り組んでもらいたいです
蜿、螻九&繧点convert_20160224110258


★今回は、日奈久山下町サロン、日奈久下西町第2サロン、松高校区サロンサポーターの方々にご協力いただきました
  交流をしながら、次世代を担う若者の育成に地域の皆様の力をいただきました ありがとうございました










category: 本所

cm 0   tb 0   page top

八代市社協・氷川町社協「災害時相互応援協定」締結 

平成28年1月22日、八代市社会福祉協議会と氷川町社会福祉協議会は
「災害時相互応援協定」を締結しました。

この協定は、八代市・氷川町の管轄区域において、災害対策本部が設置される規模の災害が発生した場合、被災地社協におきまして災害ボランティアセンターを立ち上げることになります。

しかしながらも、通常の業務に加え、災害ボランティアセンターの業務も担うことから、被災地社協職員だけでは、社協全般にわたっての遂行が困難であることは明らかです。

そこで、八代市社協、氷川町社協相互の応援態勢を迅速かつ円滑に展開できるよう協定を締結し、大規模災害時に備えるものです。

協定締結式
    中村会長(八代市社協)・藤本会長(氷川町社協)

category: ボランティアセンター

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

リンク

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

アクセスマップ(本所支所)

メールでの問合せ↓↓

カウンター

どこからアクセス?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。