FC2ブログ
11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

八代市社協のできごと

八代市社協の行事・イベントなどを中心に情報発信していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

里親制度について 

9/3に行われた市民児協会長会議において八代児童相談所より
里親制度の周知がありました。

里親制度とは児童福祉法に基づくもので、
親の病気、家出、離婚、その他の事情により家庭で
暮らせなくなった子供たちを、自分の家庭に迎え入れて
養育する制度です。

そうした児童を養護する施策としては里親制度の他に
児童養護施設や母子生活支援施設、乳児院などが挙げられますが、
諸外国に比べ日本の場合、施設が88%、里親が12%と施設養護
に偏っている状況とのこと。

厚労省では児童にとっては家族を基本とした家庭環境のなかで生活することが
より児童にとってプラス面が多いとして里親委託を優先して検討すべきと
されていて、かつ、熊本県の里親委託率6.9%と全国平均よりも低い数字の
ため、今回、民生委員児童委員さん方に制度の周知に来られました。

(※児童相談所運営指針の中に、児童相談所は児童委員に対し
  里親の開拓について協力を求めることができるとあります。)


制度の概要などをお話しいただいたのですが、

頂いた資料を見ていてビックリしたのが、里親委託率が
日本国内(自治体間)、諸外国間で差があることです。

日本では

1位 新潟県 33.6% 
2位 滋賀県 30.5%
3位 沖縄県 27.4%


40位 熊本県 6.9%

45位 鹿児島県 5.9%
46位 大阪府 5.3%
47位 愛媛県 5.0%

上位2県の30%越えはすごいですね。
熊本県の4~5倍以上
里親に支給される手当等や施設の数はどこもそんなに
かわらないだろうに・・・
なぜこんなに、差があるんだろう?
県独自で何かあるもかもれない・・・・?

諸外国では

1位 オーストラリア 93.5%
2位 香港      79.8%
3位 アメリカ    77.0%
4位 イギリス    71.7%
5位 カナダ     63.6%


?位 韓国      43.6%


?位 日本      12.0%  

それにしてもオーストラリアはすごい

そもそも児童養護施設がほとんど無くて、
当初から里親制度に国が力をいれているのかも


最後に、熊本県の里親の状況は以下のとおりです(h24.4.1現在)

委託里親数 48人(八代児相管轄内 7人) 
委託児童数 58人(八代児相管轄内 8人)


里親制度等については以下をご覧ください。
里親制度等について(厚生労働省)

category: 本所

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://shakyo8246.blog24.fc2.com/tb.php/20-cbfcab6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

リンク

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新コメント

アクセスマップ(本所支所)

メールでの問合せ↓↓

カウンター

どこからアクセス?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。